ロシア極東の沿海地域・アムール州における耕作放棄地にて日本農場を開設(北海道銀行と道内の農業関連企業による日本式のサステナブルな生産方式)

ロシア極東アムール州で、日露両国の農業法人が共同で寒冷地型モデル農場を開設する計画を進めていることが分かった。ソ連崩壊後、ロシア極東地区では経済混乱や人口流出などで大量の耕作放棄地が生まれており、生産性が高い日本の耕作技術を用いて開発するのが狙いだ。関係者によると、計画は北海道銀行が主導し、北海道内の農業法人や農業経営者など約10社が参加する


開設予定地はアムール州の州都ブラゴベシチェンスク近郊。農業分野での協力を加速させることによって、北方領土返還の環境整備のひとつとしたい考えだ。肥沃なアムール川流域は、北海道と気候が似ているうえ周辺地域の食料需要は高い。計画では、借地で寒冷地型モデルの「日本農場」を開設するか、技術コンサルタントの形で、土地改良技術や農薬を極力使わない農法を持ち込み、ロシア農業の生産性と付加価値を高める


日露首脳会談後の5月下旬以降に農業関係者が現地を訪問し、候補に挙げられている数カ所から農地を決定。早ければ、6月下旬にもロシア人労働者らによる作付けを始める。品目はジャガイモや飼料用トウモロコシ、大豆や乳牛が検討されている。農作物は当面、近隣都市に出荷して販売する予定だが、将来的には日本などへの輸出も目指す。


ロシア極東の沿海地方やアムール州では大量の耕作放棄地をめぐり、中国と韓国が大資本を背景に「ランド・ラッシュ」といわれる農地奪取を展開している。特に中国の場合、食料価格が急騰した2008年ごろから、アムール州などで土地を安価で借りるなどして中国人労働者の進出が拡大した


しかし、中国資本が進出した農場では短期間に収穫を上げようと、大量の化学肥料や農薬を使った“収奪型農業”が土壌や河川の汚染を引き起こしており、アムール州やクラスノヤルスク地方などでは今年から中国系移民による農業が禁止された。こうした背景から、ロシア側では日本の参入を望む声が高まっている。(記事:2013年4月4日 産経新聞より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
  2. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
  3. NTTファシリティーズ、青森県内初の医療法人・介護系事業所に植物工場を導入
     株式会社NTTファシリティーズは、医療法人蛍慈会・石木医院において青森県で初の医療・介護系事業所へ…
  4. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
  5. 野菜の機能性に関する測定方法(機能性表示食品制度にも応用)
     機能性表示食品制度による商品の販売が6月16日より開始されました。当初は飲料や加工食品、サプリメン…
  6. 中国でも施設規模の拡大と労働者不足により小型農機の需要増
     人民网・天津報道局によると、キュウリの収穫・運送、または収穫後の梱包作業に要する一人当たりの人件費…
  7. 野菜価格高騰からスプレッドによるミニ野菜商品の生産拡大
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは露地野菜の価格高騰を受け、ミニ植物工場野菜「ベジタスミ…
  8. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     検査用LEDのシーシーエスは、新規事業として完全人工光型植物工場による野菜の生産・販売や飲食店経営…
  9. ローム 完全人工光型植物工場による一季成りイチゴの生産へ
     ロームは2014年9月、福岡県筑後市の子会社の半導体工場内で、LED光源を利用した完全人工光型植物…
  10. 台湾・植物工場の市場規模と参入事例調査 2015【調査報告レポート】
    一般社団法人イノプレックスでは、2013年から毎年開催されている台湾の植物工場展示会(Photoni…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. オリックス不動産、兵庫県養父市の植物工場にて初収穫
     廃校になった養父市大屋町門野の旧市立南谷小学校体育館を活用し、オリックスグループが開設した植物工場…
  2. 米国NYの農業ビジネス最前線・市場ニーズに合わせた生産品目の切り替え(ガブリエルセン・ファーム)
     ニューヨーク州・ロングアイランド東部の町であるリバーヘッドにて花卉の生産を行うガブリエルセン・ファ…
  3. KOMPEITO、オフィス向けプレミアム野菜サービスを提供開始
     農業の活性化を目指す、株式会社KOMPEITOは、働く人や企業の健康を促す、オフィス向けプレミアム…
  4. 植物工場向け環境制御システム開発のホーヘンドールンがメキシコにトレーニングセンター開設
     太陽光利用型植物工場・施設園芸の大手環境制御システム会社でオランダのHoogendoorn(ホーヘ…
ページ上部へ戻る