水耕栽培レンタル農園「みえーるエコ畑」を兵庫県神戸市に開園。栽培室内にウェブカメラを設置・生育状況を自宅でも把握(NTT西日本AP)

西日本電信電話(NTT西日本)、NTT西日本アセット・プランニング(NTT西日本AP)は3月5日、完全人工光型の水耕栽培によるレンタル農園「みえーるエコ畑」を、兵庫県神戸市に開園することを発表した(オープンは4月6日)。標準プランの1区画(60cm×90cm)ではリーフレタスが18個栽培することができ月額料金は4500円から。栽培室内にウェブカメラを設置し、追加料金なしで、生育状況を自宅にいながら確認することができる。以下、同社によるプレスリリースを掲載しておく。


NTT西日本など、水耕栽培でのレンタル農園「みえーるエコ畑」を開園
水耕農園「みえーるエコ畑(ばた)」の開園について

西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾和俊、以下、NTT西日本)、株式会社NTT西日本アセット・プランニング(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:永見信之、以下、NTT西日本AP)は、NTT西日本APが事業運営主体となり、水耕栽培(※1)によるレンタル農園「みえーるエコ畑」を平成25年4月6日(土)に開園します。


1.開園にあたっての背景
NTT西日本は、保有不動産を重要な経営資源と捉え、不動産賃貸ビジネスを推進しており、更なるビジネス拡大のため新たな貸付用途を創出する取り組みを実施しております。

NTT西日本APでは、NTT西日本と連携し不動産の有効な利活用を進めてきたところですが、NTT西日本グループが推進するグリーンNTT西日本戦略の生物多様性保全活動「みどりいっぱいプロジェクト(※2)」の一環として、農地の少ない都市部において、野菜作りを楽しんでもらうため、NTT西日本の建物に屋内型農園を構築し、利用者へ区画毎にレンタル農園として提供することと致します。


2.「みえーるエコ畑」の概要
(1)特長
■季節を問わず栽培が可能であり、露地栽培より短期間で収穫できる。
■室内で栽培するため、害虫の心配がほとんどなく、無農薬による野菜作りが楽しめます。
■栽培室内にウェブカメラ(※3)を設置しているので、追加料金なしで、生育状況を自宅にいながら確認ができます。

(2)場所
兵庫県神戸市垂水区日向2−4−19 NTT垂水ビル別館

(3)営業開始日
平成25年4月6日(土)

(4)営業時間
平日:10時〜20時
土日祝:10時〜18時
休園日:水曜日(年末年始、夏季に休園あり)

※ 詳細は同社によるプレスリリースをご参照下さい。以下、利用料金に関する参考資料を添付。

企業・関連団体からのプレスリリース・お知らせ等は随時、受け付けております@プレス募集サイト