水耕栽培レンタル農園「みえーるエコ畑」を兵庫県神戸市に開園。栽培室内にウェブカメラを設置・生育状況を自宅でも把握(NTT西日本AP)

西日本電信電話(NTT西日本)、NTT西日本アセット・プランニング(NTT西日本AP)は3月5日、完全人工光型の水耕栽培によるレンタル農園「みえーるエコ畑」を、兵庫県神戸市に開園することを発表した(オープンは4月6日)。標準プランの1区画(60cm×90cm)ではリーフレタスが18個栽培することができ月額料金は4500円から。栽培室内にウェブカメラを設置し、追加料金なしで、生育状況を自宅にいながら確認することができる。以下、同社によるプレスリリースを掲載しておく。


NTT西日本など、水耕栽培でのレンタル農園「みえーるエコ畑」を開園
水耕農園「みえーるエコ畑(ばた)」の開園について

西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:村尾和俊、以下、NTT西日本)、株式会社NTT西日本アセット・プランニング(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:永見信之、以下、NTT西日本AP)は、NTT西日本APが事業運営主体となり、水耕栽培(※1)によるレンタル農園「みえーるエコ畑」を平成25年4月6日(土)に開園します。


1.開園にあたっての背景
NTT西日本は、保有不動産を重要な経営資源と捉え、不動産賃貸ビジネスを推進しており、更なるビジネス拡大のため新たな貸付用途を創出する取り組みを実施しております。

NTT西日本APでは、NTT西日本と連携し不動産の有効な利活用を進めてきたところですが、NTT西日本グループが推進するグリーンNTT西日本戦略の生物多様性保全活動「みどりいっぱいプロジェクト(※2)」の一環として、農地の少ない都市部において、野菜作りを楽しんでもらうため、NTT西日本の建物に屋内型農園を構築し、利用者へ区画毎にレンタル農園として提供することと致します。


2.「みえーるエコ畑」の概要
(1)特長
■季節を問わず栽培が可能であり、露地栽培より短期間で収穫できる。
■室内で栽培するため、害虫の心配がほとんどなく、無農薬による野菜作りが楽しめます。
■栽培室内にウェブカメラ(※3)を設置しているので、追加料金なしで、生育状況を自宅にいながら確認ができます。

(2)場所
兵庫県神戸市垂水区日向2−4−19 NTT垂水ビル別館

(3)営業開始日
平成25年4月6日(土)

(4)営業時間
平日:10時〜20時
土日祝:10時〜18時
休園日:水曜日(年末年始、夏季に休園あり)

※ 詳細は同社によるプレスリリースをご参照下さい。以下、利用料金に関する参考資料を添付。

企業・関連団体からのプレスリリース・お知らせ等は随時、受け付けております@プレス募集サイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  2. 日清紡がイチゴ植物工場の増設へ 関東・東海エリア需要にも対応
     完全人工光型植物工場にてイチゴの量産に成功している日清紡ホールディングスでは2013年秋頃に、関東…
  3. LA DITTA、人工光型植物工場のASEAN輸出に向けシンガポール18店舗でテスト販売
     株式会社LA DITTA(ラ・ディッタ)は、シンガポール現地の流通会社EASTERN GREEN …
  4. ノース・ダコタ州立大学が約40億円にて植物工場・研究施設を完成
     米国のノース・ダコタ州立大学では最新技術を導入した植物工場が完成した。総投資額は3300万ドル(約…
  5. 露地野菜の価格高騰により植物工場野菜の価格が逆転
     国内では最近の長雨・猛暑により、レタス等の葉物野菜の価格が2~4割も高騰している。今年は4月から5…
  6. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  7. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  8. ライアソン大学による都市型・屋上ファームが1周年の収穫祭を開催
     カナダのトロントにあるライアソン大学の屋上ファームでは、1周年の収穫祭と農場ツアーが実施された。同…
  9. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  10. ユーヴィックス、自動追尾型の太陽光集光システムを販売。閉鎖型植物工場への応用も期待
     ユーヴィックスは、太陽の光を自動追尾装置で取り込み、ミラーの組み合わせで陽のあたらない建物内の奥空…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. パナソニック、シンガポールにて人工光型植物工場を稼働。日本食レストラン大戸屋と提携
     パナソニック・ファクトリーソリューションズ・アジアパシフィック(PFSAP)(以下、パナソニック)…
  2. スペインでも店舗併設型植物工場タイプのレストランがオープン
     スペインのバレンシアにてオープンしたレストラン「vuelve carolina」では、料理の素晴ら…
  3. パナソニックエコ、施設園芸・低コスト型植物工場をターゲットに局所環境制御技術を導入
     パナソニックエコソリューションズ社は、農産物の生産効率向上と生産者負担の軽減を図る「アグリ・エンジ…
  4. 住友電工、千葉大学と共同にて砂栽培・環境制御による高糖度トマトの収量増大を目指す
     住友電気工業株式会社と千葉大学は、住友電工がこれまで研究開発を進めてきた砂栽培技術と、千葉大の先端…
ページ上部へ戻る