ソニー関連子会社の閉鎖・撤退を受けて、空き工場の活用プランに対して最大10億円の予算を助成。立地補助金対象に植物工場も拡大(岐阜県)

岐阜県美濃加茂市のソニーイーエムシーエス美濃加茂サイト(ソニーイーエムシーエス)の閉鎖・撤退を受けて、県は新年度、大規模な空き工場に進出する企業に対して、最大10億円を助成する補助金制度を創設する。補助には100人以上の新規雇用が条件となっており、雇用不安の高まりを受け、働く場を回復する狙いがある。


補助の上限額は、現在の県企業立地促進補助金の5億円から倍増となる。今のところ該当するのは、2009年に閉鎖されたパナソニックエレクトロニックデバイス岐阜工場(揖斐郡大野町)のみだが、美濃加茂サイトも売却方針が示されれば対象とする。誘致するのは、雇用創出効果の高い企業。業種は製造業などに限定せず、立地補助金が現在対象としていない運輸業、卸売業、植物工場、メンテナンス工場、クリーニング工場にも広げる


大規模空き工場は、5ヘクタール以上の敷地に延べ4ヘクタール以上の建物を構える工場。閉鎖から5年以内に土地建物を取得し、新たに事業を始める企業に対し、土地建物、機械設備などの取得費の10%を補助する。このほか、立地補助金についても要件を緩和して成長が見込める産業を優遇する。新エネルギー、食料品、医薬品、医療・福祉機器の関連産業について、これまでは「投資額10億円、新規雇用10人」以上を要件としていたが、4月から「3億円、5人」以上に引き下げ、重点的に誘致、地元中小企業の投資も支援する。(参考:2013年2月20日、岐阜新聞より)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 植物工場による微細藻類の可能性 ミラノ万博でも展示
     日本ではユーグレナに代表とされる微細藻類の多くが開放型(ため池)での生産が一般的だが、海外では太陽…
  2. lettuce_nara8
     東京電力・福島第一原発の事故の影響で食の安全への関心が高まる中、完全人工光型植物工場にて4種類のレ…
  3. 未来の農業コンセプト、ピラミッド型の垂直農場
     都市型農業(アーバンファーム)として、コロンビア大学のDickson Despommier氏などを…
  4. NKアグリ、露地野菜で初の栄養機能食品・リコピン人参「こいくれない」誕生
     NKアグリ株式会社は、全国7道県、約50名の農家と連携し、機能性野菜「こいくれない」の2016年度…
  5. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  6. カナダ・サンセレクト社、植物工場によるトマト・パプリカの生産施設拡大
    カナダに本社を置くパプリカ・トマトの生産・販売企業であるサンセレクト社では、今年の秋から太陽光利用型…
  7. DIC子会社が米国に藻類(スピルリナ)培養プラントを建設、天然由来の青色着色料トップメーカーへ
     印刷インキで世界トップシェアのDIC株式会社(DIC)の子会社である、アースライズニュートリショナ…
  8. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  9. 農業先進国の台湾にて「国際果実・野菜見本市」展示会が11月に開催
     台湾国際果実・野菜専門見本市が11月10日から3日間にわたって開催される(詳細記事/出展企業紹介)…
  10. 人工光を利用し、連続光への耐性遺伝子でトマトの収量2割増
     野生種トマトに存在する遺伝子を導入し、栽培種トマトの苗を自然光と人工光の下で1日24時間生育させる…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. JFEエンジニアリングなど、オランダ式の太陽光利用型植物工場にてトマト・ベビーリーフの生産へ
     プラント設計・施工大手のJFEエンジニアリングが北海道・苫小牧市の苫小牧東部工業基地(苫東)で建設…
  2. 昭和電工と山口大、植物工場・高速栽培技術に関する世界展開へ
     昭和電工のLED光源を採用した完全人工光型植物工場ユニット「SHIGYOユニット」が、山形県天童市…
  3. 植物工場向け環境制御システム開発のホーヘンドールンがメキシコにトレーニングセンター開設
     太陽光利用型植物工場・施設園芸の大手環境制御システム会社でオランダのHoogendoorn(ホーヘ…
  4. パナソニック、シンガポールにて人工光型植物工場を稼働。日本食レストラン大戸屋と提携
     パナソニック・ファクトリーソリューションズ・アジアパシフィック(PFSAP)(以下、パナソニック)…
ページ上部へ戻る