植物の工業的栽培市場に関する調査を実施。国内市場を対象に大規模施設や店舗併設型事例などを掲載(総合プランニング)

マーケティングリサーチおよび市場予測を専門とする総合プランニングは「植物の工業的栽培市場」について調査を実施した。栽培システムや関連資材のほか、栽培事業者も増加していることで市場の拡大が期待できる、と予測。「養液栽培システム」「栽培プラント」「関連資材」「栽培環境管理・制御システム」に加え「工業的栽培を実施している事業者事例(31件)」と「植物工場野菜を販売・利用している小売店・飲食店事例(10件)」を含め調査を実施し、その調査結果を「2013年植物の工業的栽培市場の現状と将来動向」として資料にまとめた。


同資料で対象とした「植物の工業的栽培市場」では調査項目対象すべてが、2012年から2017年にかけて1.5倍から2倍程度に拡大すると予測されるという。2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響は植物の工業的栽培市場に影響を与えたものの、「被災した農地の再生」「被災地の復興」「安心で安全な食」などの観点から「植物の工業的栽培」への関心はさらにに高まると言え、その取組内容はメディアでも多数、取り上げられた。


こうした動きにより「植物の工業的栽培」の認知度は高まっており、スーパーなどの小売店でも植物工場で収穫された野菜を見かけることが多くなっている。また、農業とは無関係の業種からの参入も引続き積極的に行われており、植物工場市場を拡大させる要因になっている。


栽培事業者事例(31件)は、国内のみの調査。事業者規模、地域、導入設備、栽培作物などは限定していない。収益性では依然として赤字の事業者が多く、栽培ビジネスの厳しい実情が表された結果となったという。しかし、栽培事業者の課題・問題点については明確にしており、導入を検討している事業者に対する指針になる。

詳細は同社によるプレスリリースをご参照下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. lettuce_nara8
     東京電力・福島第一原発の事故の影響で食の安全への関心が高まる中、完全人工光型植物工場にて4種類のレ…
  2. UAE初・最新の太陽光利用型植物工場ベンチャー。来年夏にトマトを初収穫
     シリコンバレーを拠点に投資活動を行っていたSky Kurtz氏が中東UAEにベンチャー企業「ピュア…
  3. 沖縄セルラー、稼働する植物工場にて来月から試験販売へ
     沖縄セルラー電話は社内ベンチャー制度の一環で、南城市玉城の同社南城ネットワークセンターの敷地内に植…
  4. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     1992年に京都で創業したシーシーエス株式会社は、LEDを使用した照明装置の専業メーカーである。特…
  5. 中国でも施設規模の拡大と労働者不足により小型農機の需要増
     人民网・天津報道局によると、キュウリの収穫・運送、または収穫後の梱包作業に要する一人当たりの人件費…
  6. 完全人工光型植物工場による遺伝子組換えイチゴ。イヌの歯肉炎軽減剤が動物用医薬品として認可
     (独)産業技術総合研究所・北海道センターの生物プロセス研究部門植物分子工学研究グループは、ホクサン…
  7. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
  8. 世界市場でも注目される特殊発電フィルムの開発。植物工場・施設園芸での普及を目指す
     ICT・センサー技術を活用した環境制御型・植物工場や一般的な温室ハウス(施設園芸)であっても、露地…
  9. 人工光を利用し、連続光への耐性遺伝子でトマトの収量2割増
     野生種トマトに存在する遺伝子を導入し、栽培種トマトの苗を自然光と人工光の下で1日24時間生育させる…
  10. 北海道最大級のファームノートサミット2016 ~生産と消費をつなぐ次世代農業~
     先月末11月30日、北海道帯広市の北海道ホテルにて、北海道最大級の農業カンファレンスであるファーム…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. エチオピアの家族経営農家を支援。サステナブル農法「水滴収集グリーンハウス」を提案
     エチオピアの家族経営・小規模農家を支援する組織「ルーツ・アップ」では、小規模でも独立・採算性を確保…
  2. シカゴの都市型農業、米国農務省による100万ドル以上の補助支援を受けて農地整備・人材育成へ
     シカゴ市は米国の連邦政府補助金として100万ドルをかけて、都市型農業の整備や人材育成、新規事業の支…
  3. 住友電工、千葉大学と共同にて砂栽培・環境制御による高糖度トマトの収量増大を目指す
     住友電気工業株式会社と千葉大学は、住友電工がこれまで研究開発を進めてきた砂栽培技術と、千葉大の先端…
  4. 植物工場向け環境制御システム開発のホーヘンドールンがメキシコにトレーニングセンター開設
     太陽光利用型植物工場・施設園芸の大手環境制御システム会社でオランダのHoogendoorn(ホーヘ…
ページ上部へ戻る