植物の工業的栽培市場に関する調査を実施。国内市場を対象に大規模施設や店舗併設型事例などを掲載(総合プランニング)

マーケティングリサーチおよび市場予測を専門とする総合プランニングは「植物の工業的栽培市場」について調査を実施した。栽培システムや関連資材のほか、栽培事業者も増加していることで市場の拡大が期待できる、と予測。「養液栽培システム」「栽培プラント」「関連資材」「栽培環境管理・制御システム」に加え「工業的栽培を実施している事業者事例(31件)」と「植物工場野菜を販売・利用している小売店・飲食店事例(10件)」を含め調査を実施し、その調査結果を「2013年植物の工業的栽培市場の現状と将来動向」として資料にまとめた。


同資料で対象とした「植物の工業的栽培市場」では調査項目対象すべてが、2012年から2017年にかけて1.5倍から2倍程度に拡大すると予測されるという。2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響は植物の工業的栽培市場に影響を与えたものの、「被災した農地の再生」「被災地の復興」「安心で安全な食」などの観点から「植物の工業的栽培」への関心はさらにに高まると言え、その取組内容はメディアでも多数、取り上げられた。


こうした動きにより「植物の工業的栽培」の認知度は高まっており、スーパーなどの小売店でも植物工場で収穫された野菜を見かけることが多くなっている。また、農業とは無関係の業種からの参入も引続き積極的に行われており、植物工場市場を拡大させる要因になっている。


栽培事業者事例(31件)は、国内のみの調査。事業者規模、地域、導入設備、栽培作物などは限定していない。収益性では依然として赤字の事業者が多く、栽培ビジネスの厳しい実情が表された結果となったという。しかし、栽培事業者の課題・問題点については明確にしており、導入を検討している事業者に対する指針になる。

詳細は同社によるプレスリリースをご参照下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. ユーヴィックス、自動追尾型の太陽光集光システムを販売。閉鎖型植物工場への応用も期待
     ユーヴィックスは、太陽の光を自動追尾装置で取り込み、ミラーの組み合わせで陽のあたらない建物内の奥空…
  2. ベトナムの不動産開発ビン・グループ、有機露地栽培・植物工場など高品質野菜の生産へ
     ベトナムの不動産開発大手のビン・グループは、子会社(ビン・エコ)を設立し、有機栽培や植物工場などの…
  3. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
  4. ハワイでも完全人工光型植物工場によるアイスプラントの生産も
     熱帯気候のハワイにおいても、商業生産に向けて完全人工光型植物工場ビジネスに参入するベンチャーが現れ…
  5. ライアソン大学による都市型・屋上ファームが1周年の収穫祭を開催
     カナダのトロントにあるライアソン大学の屋上ファームでは、1周年の収穫祭と農場ツアーが実施された。同…
  6. 英国政府、アグリ技術の事業化支援に30億円を投資
     約125億円の規模をもつ大型官民ファンドのアグリテック・カタリストでは、イギリス国内に蓄積されてい…
  7. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
     国内最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、産業用ロボットメーカーの安川電機と201…
  8. 日本初の電解水設備を導入したオランダ式の太陽光利用型植物工場が高知県南国市にオープン
     整水器シェアNo.1の日本トリムが連携協定を結ぶ高知県・南国市・JA南国市・高知大学の4者との官民…
  9. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  10. オリンピア照明、家庭用LED植物工場「灯菜アカリーナ」に続き、本格的なインテリア照明を販売開始
     オリンピア照明株式会社は、これまでお部屋で野菜を育むインテリアとして簡単に葉もの野菜やハーブが室内…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 三菱化学、ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の植物工場システムを受注
     三菱化学株式会社は、株式会社ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の完全人工光型植物工場システムを…
  2. インド農家の60%が都市部への移住希望。新たな栽培方法による都市型農業ビジネスにもチャンス
     社会科学などの調査機関であるCSDS(インド・デリー)による調査(State of Indian …
  3. ベトナム・ホーチミン市が農業の近代化プランを発表。2020年までに農家平均所得を32万円以上へ
     ここ5年間でベトナム・ホーチミン市における農業は大きく変化している。ホーチミン市は現在、24の行政…
  4. 米国における学校・教育向け施設園芸・植物工場が増加。農家と学校をコーディネートするNPO団体の貢献も大きい
     米国フィラデルフィアにあるストロベリー・マンション高校に併設する敷地内にて、新たに太陽光パネルを導…
ページ上部へ戻る