南インド企業の事例紹介/農業分野への新規参入、完全閉鎖人工光型の植物工場システム導入や露地栽培による穀物生産も検討

海外企業の事例紹介(マッチング)
弊社では年間100社以上のアグリ関連企業へヒアリング調査を実施しており、今年度からは海外企業のヒアリングにも力を入れております。こうした活動の一環として、国内外企業・研究機関とのマッチングサービスも実施しており、今後は実際にヒアリング調査を行った海外企業について、定期的にご紹介いたします。

 
南インド企業の紹介(農業分野への新規参入)
 
今回は南インド・エリアにあるグリーンテクノロジー企業をご紹介する。同社の代表は長年、米国の環境・医療関連ビジネスに関わっており、ヘルスケアやバイオマスといった分野では非常に経験豊富な人物である
 
 
同社では新規事業として、農業ビジネスへの参入を検討しており、太陽光利用型だけでなく、室内での完全人工光型システムの導入にも強い関心を示している。既にインドでは、イスラエルやオランダなどの施設園芸技術が導入され、一部では大規模な生産・販売を行っている企業も存在するが、同社もインド市場だけでなく、既に富裕層が集積・成熟市場でもある香港やシンガポール、さらには日本への輸出も含めた大規模なビジネス展開を検討している
 
 
本アグリビジネスのために同社では、いくつかの候補地も確保。現時点での生産品目は、イチゴやハーブ野菜、お米などの穀物類の生産・販売(輸出)を検討している。また、日本企業との事業連携や生産技術の導入についても、積極的に進めていきたい、という。実際に視察した候補地は以下である。

本記事では具体的な企業名や詳細情報は掲載しておりません。マッチングサービスを受ける際に情報を公開いたします。
 
 
1.室内栽培候補地(面積150平方メートル・高さ6メートル)
工場区域内に施設がある。窓ガラス等は割れており現在は未使用だが、導入時には全て清掃・補修作業などを実施する予定


 
2.室内栽培候補地(面積150平方メートル・高さ4メートル)
一般農家の農場エリアに隣接した施設であり、建物としても非常に丈夫な構造となっている。同候補施設も、導入時には全て清掃・補修作業などを実施する予定


 
3.屋外栽培候補地(200平方メートル/約4ヘクタール)
工場区域内にも約200平方メートルの小さなスペースがあり、別エリアには4ヘクタールの広大な土地を所有。同エリアは斜面も平らで温室ハウスの建設には非常に良い土地である。4ヘクタールのエリアでは穀物などの露地栽培の実施も検討している。交通の便も非常に良いエリアである。


 

お知らせ
御社のご要望にマッチした国内外の企業・研究機関をご紹介
インド以外にも世界中の企業・研究機関とのマッチングを支援いたします
 -マッチングサービスについて
 -海外企業・研究機関への視察ツアー企画/コーディネートも実施

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場設備販売(人工光型)_バナー

過去のピックアップ記事

  1. 総合プランニング、植物の工業的栽培市場の現状と将来動向に関する調査を発表
     総合マーケティングの株式会社総合プランニングは「植物工場(植物の工業的栽培市場)」に関する調査を実…
  2. カナダの植物工場市場/国内における施設面積1335ha・市場規模1568億円にて主力産業の一つ
    米国の植物工場・市場動向トレンド  世界市場において植物工場への投資が加速している。米国では人工光…
  3. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     検査用LEDのシーシーエスは、新規事業として完全人工光型植物工場による野菜の生産・販売や飲食店経営…
  4. 中国でも施設規模の拡大と労働者不足により小型農機の需要増
     人民网・天津報道局によると、キュウリの収穫・運送、または収穫後の梱包作業に要する一人当たりの人件費…
  5. 日清紡がイチゴ植物工場の増設へ 関東・東海エリア需要にも対応
     完全人工光型植物工場を運営する日清紡ホールディングスの徳島事務所ではイチゴの生産・事業化を進めてお…
  6. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  7. 阪神野菜栽培所の植物工場、新たにケールのベビーリーフ商品を販売
     阪神電気鉄道株式会社では、鉄道高架下(尼崎センタープール前駅)の「阪神野菜栽培所」の植物工場にて、…
  8. イベント報告、フェアリーエンジェル植物工場の試食見学会
     コンテナ型植物工場のカタール企業への納入というプラスのニュース(関連記事:三菱化学など、太陽光パネ…
  9. マレーシア市場におけるイチゴ商品の可能性
     太陽光・人工光型植物工場によるイチゴの生産事例が国内で増えつつある現在、将来的には海外市場への輸出…
  10. 横田ファーム_イメージ写真
     植物工場のような過剰な設備投資をかけず「半自動化」と栽培を行う上で重要なモニタリング制御のみを導入…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 米国ワシントンDCでも都市型農業法案による支援も。屋上ファームや水耕栽培など幅広い生産方式が出現
     米国のワシントンDCエリアも都市型農業が盛んな地域の一つである。現地のファーマーズ・マーケットでは…
  2. 三菱化学、ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の植物工場システムを受注
     三菱化学株式会社は、株式会社ローソンファーム秋田からベビーリーフ用の完全人工光型植物工場システムを…
  3. カゴメ、宮城県にて加工用トマトの大規模露地栽培へ
     太陽光利用型植物工場による生食用トマトの生産・販売を行う、カゴメ株式会社は、2012年以降、宮城県…
  4. 凸版印刷、次世代型農業ビジネスを手がける株式会社福井和郷と資本・業務提携へ
     凸版印刷株式会社は、植物工場をはじめとする次世代型農業ビジネスを手掛ける株式会社福井和郷と2016…
ページ上部へ戻る