九電工、オリーブの栽培事業へ参入

九電工は熊本県天草市でオリーブの栽培事業に参入する。2012年までに直営農場と協力農家を合わせて計6700本を植え付け、搾油やオリーブオイルを使った商品開発も手掛ける計画だという。
 
天草市と事業協力協定を結び、12年までに直営約8ヘクタールに5000本、協力農家で1700本を植樹する計画。3年間の総投資額は1億6000万円程度の見込み。オリーブは国産品が少ないが、食用オイルや化粧品など様々な商品展開が可能で、事業としての可能性が高いと判断し、栽培事業を開始した。
 
 
以下にはプレスリリースを掲載しておく(PDF

株式会社九電工の農業参入(パイロット事業)について
このたび株式会社九電工(本社:福岡市、代表取締役社長 橋田紘一)は、次のとおり天草市において「オリーブ事業に関する調査・研究のためのパイロット事業」に着手することを決定し、本日九電工及び天草市は、熊本県知事立会いのもと協定を締結しました(ただし、手続きのみ行い調印式は実施しておりません)。

1 目的
?直営農場、?農家との共同研究、?契約栽培の3形態でオリーブを栽培・収穫し、九電工が加工・販売を行う事業(オリーブ事業)について、最初の3年間をパイロット事業として栽培及び試験加工等を行い、事業本格化に向けた検討材料とするため。

2 事業期間
平成22年から3年間。土地賃貸借契約の締結が完了次第、着手します。

3 植樹計画(本)は省略

4 本事業における調査・研究項目
(1)「作れるか」:天草市の気候・土壌に合った品種の選定・栽培技術の確立 (2)「売れるか」:売れる商品の開発と販路開拓 (3)「地域の賛同を得られるか」:地域住民の積極的参加の検討 熊本県及び天草市は、今回の事業が地域の振興等につながるものと大いに期待しており、九電工と連携して計画の策定・推進を図って参ります。 なお、パイロット事業を行う場所など具体的な計画については、現在三者で検討を進めているところです。

  
九電工HP
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 1万カ所以上もあるキューバの有機都市型農業、大きなビジネスチャンスとして狙う米国の農業資材メーカー
     キューバと米国による国交正常化に関する交渉開始のニュースが広がっている中で農業ビジネスにおける交流…
  2. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
  3. 中国でも施設規模の拡大と労働者不足により小型農機の需要増
     人民网・天津報道局によると、キュウリの収穫・運送、または収穫後の梱包作業に要する一人当たりの人件費…
  4. 2013年度は農業法人の休廃業・解散が拡大 電力高騰や後継者問題も
     帝国データバンクは、2006年度から2013年度の間で、農業法人の休廃業・解散動向に関する調査を実…
  5. ノース・ダコタ州立大学が約40億円にて植物工場・研究施設を完成
     米国のノース・ダコタ州立大学では最新技術を導入した植物工場が完成した。総投資額は3300万ドル(約…
  6. 国際宇宙ステーション内の植物工場にてレタスを初めて試食
     国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士が、機内の植物工場…
  7. タイのショッピングモールでの屋上菜園。環境志向型アグリビルディングの実証スタート
     タイのチュラーロンコーン大学が約2000万円を投じて、7階建てのショッピングモール(サイアム・スク…
  8. シーシーエス、全ての植物工場事業から撤退を発表
     ジャスダック上場で検査用LED照明などを手掛けるシーシーエスは、植物工場プラント事業を廃止し、子会…
  9. 三菱化学など、太陽光パネル・蓄電池を導入したコンテナ型植物工場がカタールへ
     完全人工光型植物工場を運営する(株)フェアリーエンジェルへの出資を行っているLED照明メーカーのシ…
  10. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. タキイ種苗、機能性野菜「ファイトリッチ」シリ−ズのタネを発売
     タキイ種苗株式会社は、野菜の"機能性成分"を豊富に含み"おいしさ"を兼ね備えた『ファイトリッチ』シ…
  2. トヨタ、自動車事業で培った生産管理手法を農業に応用。IT管理ツール「豊作計画」を開発
     トヨタ自動車は、米生産農業法人向けの農業IT管理ツール「豊作計画」を開発し、愛知県と石川県の米生産…
  3. 日本の農産物加工・伝統食品など物販可能な展示会がオーストラリア・シドニーにて開催
     2017年6月23日~6月25日までの3日間、オーストラリアのシドニーにて「グッドフード&ワインシ…
  4. 静岡県が先端農業推進セミナーを9/7に開催。平成29年開設リサーチセンターの公募説明も
     静岡県では9月7日、健康長寿に貢献する「農・食・健連携」による産業の活性化をテーマに、県と共同研究…
ページ上部へ戻る