障害者を対象にした農業・植物工場ビジネスに関する職業訓練講座を開催/実際に栽培棚を使用した実習プログラムあり(ダン計画研究所)

大阪市の中堅シンクタンク、株式会社ダン計画研究所は植物工場での業務を学ぶ新しいタイプの職業訓練講座を5月9日開講した。障害者を対象としており、植物工場や農業の基本知識から生産管理、販売管理、マーケティングなどを含む座学と、実際に植物を栽培する栽培棚を使った実習を組み合わせたカリキュラムが特徴である。以下、同社によるプレスリリースを掲載しておく。
 

植物工場での仕事を学ぶ、新タイプの職業訓練講座が開講
障害者向け就業支援事業

大阪市の中堅シンクタンク、株式会社ダン計画研究所は植物工場での業務を学ぶ新しいタイプの職業訓練講座を5月9日開講しました。障害者を対象としており、植物工場や農業の基本知識から生産管理、販売管理、マーケティングなどを含む座学と、実際に植物を栽培する栽培棚を使った実習を組み合わせたカリキュラムが特徴となっています。さらに、植物工場型の市民農園、マイ野菜市民農園(宝塚市)においての就業体験も用意されており、全国的に普及の進む植物工場への実践的な人材育成体制を目指しています。
 
新タイプの講座には第一期生の10名が参加。一日6時間、週3回で約3か月間となっていて今年度3回実施される予定。カリキュラムはダン計画研究所が自社で開発したもので、大阪府立大学などの外部講師も活用します。また、野菜を栽培する大型の栽培棚は(株)森久エンジニアリング(神戸市)が供給。同社の製品は業界大手の植物工場(京都府)などへも納品されている本格的なもので、受講生は最先端のノウハウが学べるようになっています。
 
蛍光灯やLEDを利用した植物工場は環境汚染の影響を受けないためトヨタなど大手企業が東北などにも建設していますが、OJTを含む本格的な人材養成機関はまだ存在しておらず、今後同様な取り組みが全国に広がることが予想されています。

⇒ お問合せ: 同社によるプレスリリースに掲載

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

植物工場・スマートアグリ展2017
次世代農業EXPO 植物工場バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー

過去のピックアップ記事

  1. 沖縄セルラー、稼働する植物工場にて来月から試験販売へ
     沖縄セルラー電話は社内ベンチャー制度の一環で、南城市玉城の同社南城ネットワークセンターの敷地内に植…
  2. 植物工場による生産・販売事業からの撤退、今後はプラント開発に集中
     1992年に京都で創業したシーシーエス株式会社は、LEDを使用した照明装置の専業メーカーである。特…
  3. クロレラ培養・加工の八重山殖産が海外輸出拡大、中東市場への参入へ
     微細藻類のクロレラ培養・加工の八重山殖産(沖縄県石垣市)はクロレラの海外輸出を拡大する。このほどイ…
  4. 韓国ソウル市の「地産地消型クッキング講座」。屋上ファームと料理教室の融合サービス
    都市部住民をターゲットに「ルッコラ」をテーマにした屋上キッチン教室を開催  ソウルの広興倉駅の近く…
  5. 水不足のカリフォルニア州にて新たな都市型CSA農業モデルを実践。水耕栽培・アクアポニクスによる新技術導入
     昨年(2015年)の米国・カリフォルニア州における水不足は深刻な状況であった。同州では水不足の状態…
  6. イノベタスの世界トップ規模のフルLED植物工場の完成披露へ
     株式会社イノベタスは7月10日、2015年3月に完成した「富士ファーム」の完成披露式典を行った。イ…
  7. 野菜価格高騰からスプレッドによるミニ野菜商品の生産拡大
     完全人工光型植物工場を運営するスプレッドでは露地野菜の価格高騰を受け、ミニ植物工場野菜「ベジタスミ…
  8. ドローンによる一般農家への拡大。農業用ロボットが2024年には100万台へ
     大規模な露地栽培が展開されている米国において、若者を中心に新たな農業ロボットの活用が進んでいる。農…
  9. カナダ、ドーム型植物工場・イチゴの垂直式栽培の試験稼働へ
     カナダのメトロバンクーバーにて、ドーム型の温室ハウスを建設し、イチゴの多段式栽培をスタートさせた。…
  10. 米ウォルマートが、ジェット・ドット・コムを33億ドルで買収へ。急速に拡大しているEC事業に対応
     世界最大の小売企業であるウォルマート・ストアーズは8月8日、会員制ECマーケット・プレイス「Jet…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. 米国にて普及が進む教育向けの植物工場キット。都会の学校にて総合的な教育プログラムを提供
     米国オハイオ州のグランドビュー・ハイツ市の公立学区では教育向けの小型植物工場9台を導入した。導入し…
  2. 植物工場向け環境制御システム開発のホーヘンドールンがメキシコにトレーニングセンター開設
     太陽光利用型植物工場・施設園芸の大手環境制御システム会社でオランダのHoogendoorn(ホーヘ…
  3. 植物工場による静岡県内最大の高糖度トマトの施設園芸拠点へ
     静岡県や小山町、生産者ら17団体でつくる「富士小山次世代施設園芸推進コンソーシアム」 は5月下旬か…
  4. 1日1万株の国内最大級の植物工場 「柏の葉スマートシティ」にて本格稼働
     株式会社みらいと三井不動産株式会社は「柏の葉スマートシティ」において国内最大級の植物工場「柏の葉 …
ページ上部へ戻る