太陽光発電と燃料電池で必要電力を全て調達するエコタイプのLED植物工場が完成/電池が排出したCO2も光合成に活用(京都府立大学)

京都府精華町北稲八間の京都府立大精華キャンパスで、太陽光発電と燃料電池で必要な電力をすべて調達できる「エコタイプ次世代植物工場」が完成した。国内初の試みといい、産学公でつくる研究会が、野菜の栽培技術の確立や、健康機能性が高い京都発の野菜づくりの研究に活用する。同施設は2009年に閉園した「花空間けいはんな」のフラワーショップ棟(鉄骨平屋建て、約210平方メートル)を、府が11年度に5千万円で整備したもの


太陽光発電では、キャンパス内の別施設に発電用パネル144枚を取り付け、1時間当たりで最大約30キロワットの電力を確保した。工場内に設けた栽培棚の照明にはLED(発光ダイオード)を使用し、省エネ化を図る。燃料電池は1基で、1時間当たり約700ワットを発電する電池が排出した二酸化炭素(CO2)は工場内へ送り、作物の光合成を促すために活用する。作物から出された水蒸気は、工場内のエアコンが取り込んだ後で水に変換。栽培棚の養液に利用できる。


ここでの実験や調査に取り組む研究会も、このほど発足。LED製造会社などの企業約20社と、府立大教員や府職員が参加する。本年度は、がんや糖尿病の予防に役立てようと、ビタミンCやポリフェノール類の抗酸化成分を多く含む野菜づくりの研究を進める。


研究会会長で、工場の計画を立案した竹葉剛・府特別参与は「植物工場の運用で課題となるエネルギーや水を節約し、世界の干ばつ地帯での農業にも貢献できる。この工場から新しい生産方式を提案していきたい」と力を込める。<参考:京都新聞より>

※ 詳細;京都府立大学精華キャンパス産学公連携研究拠点施設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
植物工場・農業ビジネス編集部

植物工場・農業ビジネス編集部

投稿者プロフィール

植物工場・農業分野を中心に環境制御技術に関する最新動向ニュースを配信しております。

この著者の最新の記事

関連記事

大和ハウス工業 アグリキューブ 植物工場バナー
次世代農業EXPO 植物工場バナー
昭和電工 植物工場 バナー
植物工場ビジネス・セミナー講義バナー
    ミラノ万博レポート「食と農業の未来」

過去のピックアップ記事

  1. 大規模植物工場のスプレッドが生産体制を増強・フランチャイズ事業を展開へ
     国内最大規模の完全人工光型植物工場を運営するスプレッドは、産業用ロボットメーカーの安川電機と201…
  2. 郵船商事による植物工場が福井に完成、1日1万株の大規模・人工光型施設へ
     郵船商事株式会社は、2014年10月より福井県敦賀市において植物工場建設を進めており、4月10日に…
  3. 台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2)
    1.台湾における植物工場の市場概要と現状分析(2) 太陽光型の研究開発も加速。フルーツトマト市場も…
  4. 人工光型植物工場によるイチゴ商品の販売へ いちごカンパニー
     完全人工光型植物工場にてイチゴを生産するいちごカンパニーは、LEDを使った植物工場で栽培したイチゴ…
  5. 韓国ソウル市の「地産地消型クッキング講座」。屋上ファームと料理教室の融合サービス
    都市部住民をターゲットに「ルッコラ」をテーマにした屋上キッチン教室を開催  ソウルの広興倉駅の近く…
  6. 米国の農畜産ビジネス。全体の70%がICT自動化システムを導入・家族経営でも効率的な大規模生産へ
     テクノロジーが農畜産ビジネスを大きく変えている。センサーやモニタリング装置を導入し、環境制御や効率…
  7. 植物工場によるベビーリーフの受託生産を計画
     福井県にて大規模な完全人工光型植物工場を運営するシーシーエスは、ハウス土耕などでベビーリーフを生産…
  8. ライアソン大学による都市型・屋上ファームが1周年の収穫祭を開催
     カナダのトロントにあるライアソン大学の屋上ファームでは、1周年の収穫祭と農場ツアーが実施された。同…
  9. グーグルが農業ビッグデータ解析ベンチャーに18億円の投資
     テクノロジーベンチャーに投資を行っているグーグル・ベンチャーは、農業ビッグデータ解析サービスを提供…
  10. LED型植物工場による生産システムの確立へ いちごカンパニー
     廃校を活用した植物工場を運営するいちごカンパニーでは、LED光源を利用した閉鎖型植物工場におけるイ…
150629_英語ページバナー ログインページ(無料会員登録)_topside.logo
無料相談(経営相談・新規事業)バナー
151226 プレス募集バナー PR記事バナー 人材募集バナー

注目記事

  1. サカタのタネ・住友化学園芸など、レタスや薬味の栽培用キットを全国ファミマ店舗にて販売
     サカタのタネ、ファミリーマート、住友化学園芸の3社は、野菜や草花などガーデニング分野におけるオリジ…
  2. 1日1万株の国内最大級の植物工場 「柏の葉スマートシティ」にて本格稼働
     株式会社みらいと三井不動産株式会社は「柏の葉スマートシティ」において国内最大級の植物工場「柏の葉 …
  3. 家庭用プリンタで土壌水分センサーなどの電子回路を安価に大量生産
     東京大学の川原圭博准教授らは、家庭用インクジェットプリンタを用いて様々な電子回路素子を短時間で印刷…
  4. 米国の都市型・植物工場NPO「フード・チェイン」がローカル・フードシステム確立のため30万ドルの資金調達を開始
     米国中東部・ケンタッキー州にて植物工場による都市型農業を推進するNPO組織「フード・チェイン」が加…
ページ上部へ戻る